憧れの海外生活(ブログ)

管理人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京旅行2日目

2泊3日の旅行だったので丸1日時間があったのが2日目だけ。
「万里の長城を見たい!」というのがこの旅行目的の大部分を占めていたので、この日は朝早くに起きて万里の長城へ出発!

ホテルの前から地下鉄に乗り北京北駅まで。
「八達峰(バーダーリン)」という万里の長城でもっとも有名なエリア行きの列車が北京北駅から出ているのでそこから列車に乗り換え。。という計画だったのですが、なんと今日は列車に乗れないというような事を切符売り場で言われました!切符を売っている人もちょっとだけ英語ができたので英語とかを交えて必死に今日行きたいということを伝えていたら、「No Today, Tomorrow」とだけ言われました。。
後は中国語で喋られたので何で今日は列車に乗れないのか不明でしたがとにかく今日は絶対に万里の長城に行くと決めていたのであせりました。。

高くてもいいからタクシーかなんかで行こうと思ったのですが、さすがにタクシーで行ったらすごく高くつきそうだったので、ちょっと怪しげなバイクタクシーの人に八達峰まで行きたいとガイドブックを指差しながら伝えたら、後ろのほうに止まっていたバスを指差しながら何かを言っていたのでバスに乗れという意味だと解釈して今度はそこらへんのバスを摑まえたらラッキーにも中国の旅行会社のバスがあり、ツアーに参加する事となりました。

激安ツアーだったのですが、何分ガイドが中国語ですべて説明するから何を言ってるかわからない。。しかも中国語って喧嘩しているような口調だからバスに乗っている間寝たくてもガイドがうるさくて眠れませんでした。。。

ツアーはまず、明の時代だかに作られた地下宮殿へ。
地下にあんなすごい宮殿をその時代に作ったかと思うと凄かったです。
宮殿といっても広い地下室という感じでしたが、広い室が4個くらいあり、それぞれの室には大きな大理石の門がありました。
一番奥の室には皇帝と皇后の棺が置かれていたとの事です。なんかピラミッドとちょっと似てますね。

その後は決して清潔とはいえないような食事処へつれていかれてみんなで丸テーブルを囲んで食事。。あまり美味しくないし食器とかも汚れがついていたので食欲を無くしてしまいちょっとしか食べませんでした。。。中国人の人たちはガツガツ食べてました。

その後念願の万里の長城へ!!
とにかく雄大な眺めでした。空気が淀んでいるのがさらに幻想的な景色を生み出していて感動!
帰りのバスまで2時間しかなかったのでとにかく遠くまで行こうと思い一番高いところを目指して出発しました。
標高が高いせいか、階段や坂が急なせいか、ちょっと早歩きで進んだら自分でも不思議なくらい脚が重くなり、ゆっくりしか歩けなくなってしまいました。。。
それでもがんばって一番高いところまで1時間以上かかって到着。
ここでも驚きなのが、こんな極寒の長城でも中国人はそこらへんでお土産とかを売ってる。。。しかも横を通る度にしつこく付きまとってくる。。この根性は感心しました。
帰りは時間がなかったので、長城沿いにあるジェットコースターの様な乗り物で駐車場近くまで乗せてもらいました。スピードはそんなにでなかったけど面白かった。

夜に北京に戻ってきて解散。
中国の餃子を食べてみたかったので庶民的な食堂に行ってみました。私の服装とかで外国人だとわかったのか店内の人達にやたらにジロジロ見られたりなんかヒソヒソ話をされてあまり良い気分ではありませんでしたがとりあえず筆談で水餃子と刀削麺を注文。
少ない量を頼んだのにそれでも2人分くらいの量がきました。
餃子もやはり日本人好みの味では無いと私は思いました。

そのあとは日本語の喋れる中国人ガイドにツアーを頼み、王府井で有名な屋台通りへ!
蚕やサソリ等とにかく見ただけでも吐き気を催すような物が沢山串刺しにされて売ってました。
得体の知れない物を平気な顔で食べてる人達が沢山。。。私は何も食べる勇気がありませんでした。。

その後車で天安門広場周辺の夜景を見ながらドライブ。最後には日本大使館近くの足裏マッサージの店に連れて行ってもらいました。
多分日本人客が多い店なんだと思いますが、私を担当した女の人はとにかくマッサージが下手で足裏はくすぐったいし、足首とか脛の骨辺りを叩いたりしてきて物凄く痛くて余計に疲れました。。。

おしゃべり紀行 中国語編(TG-11C)おしゃべり紀行 中国語編







2020年の中国2020年の中国







中国人との交渉術中国人との交渉術








150トラベル会話表現集(中国語)150トラベル会話表現集(中国語)








憧れの海外生活 - 管理人の運営するサイト
人気blogランキングへ
ブログランキング - 投票お願いします
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。