憧れの海外生活(ブログ)

管理人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The book of Answers

占いコンテンツをプロデュースしている会社の代表と話をしてきました。そこで紹介された本が凄かった。
「The Book of Answers」と言うこの本。本を閉じた状態で質問・悩みを問いかけて好きなページを開く。開かれたページにはその質問や悩みに対する答えが書いてあると言うもの。
たった一言書いてあるだけなのに凄く深く考えさせられる。
私も実際にやってみて、「すげー!」って叫んじゃいました。

必ずしも答えが書いてあると言うわけでは無く、自答を促していると言うほうが正しいのかもしれない。

心理学でもこう言う手法があるらしい。
悩み相談に来た患者に対して、悩みを語らせる。
その悩みに対してアドバイス等をせずに単純に質問を繰り返したり、質問内容を整理させる。
そうする事で患者自身が自分の悩みを頭でうまく整理し始める。何故悩んでいるのか、どうすれば良いのかの答えを自分で導き出して行く。
自分の事は自分が良くしっているから、答えは自分で出すのが良い。ただその答えを出す為の手助けをするだけで悩みの解決につながり感謝されると言う。

とは言え、この本を使って、泣いてしまう女の人も居るというから凄い。
誰しもが悩みを抱えていて、答えを求めている。
依存しすぎないように自分をしっかり持っていれば、占いでも宗教でも心理カウンセラーでも、悩み相談の手法として活用するのは必要な事なのかもしれませんね。

楽天ブックス



憧れの海外生活 - 管理人の運営するサイト
人気blogランキングへ
ブログランキング - 投票お願いします
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。