憧れの海外生活(ブログ)

管理人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の声をブログに貼れる?!

ジークレストのオンラインゲームポータルサイト「アットゲームズ」で17日、音声機能「こえペタ」で自分の声を録音し、ブログやアバター(自分の分身)の「セルフィ」に張り付ける業界初の機能が追加された。文章や写真に加え、ブログで声まで公開できる試みに注目が集まっている。

 「アットゲームズ」は、さまざまなゲームやブログが楽しめるオンラインゲームポータルサイト。「セルフィ」は、フラッシュで制作されたアバターで、従来のアバターと同じく服やアクセサリーでおしゃれできるだけでなく、サイト内の仮想空間「セルフィエリア」を歩かせたり、チャットやゲームができる。ペットの「セルピット」も飼える新感覚のアバターだ。

 これまで釘宮理恵さんら人気声優があらかじめ収録した音声だけが使えたが、「こえペタ」のアップデートでユーザー自身の声が使えるようになった。録音するには、指定された番号に電話をかけ、ガイダンスに従ってIDとパスワードを入力すると、最長5秒までせりふを収録できる。

 大きな特徴は、自分の声をブログで公開できる点だ。録音した声は複数組み合わせることもできるため、「あなたが」、「大好きなの」、「お願いします」など短い文章なら作ることができる。声に自信がある人は“生声”でアピールでき、声に自信がない人や、生の声を流すのに抵抗がある人は、声の高低を変えて気軽に楽しめる。

 また、友人のブログへの足跡コメントにも声を張り付けることができる。落ち込んでいる友人には、声で「頑張って」と励ましの言葉をかけてあげられ、わざと冷たいコメントを書き込みつつ、声では優しいせりふを残す“ツンデレ”風にも使える。企画を担当した同社ポータル事業部の阿部望さんは「ブログもコメントも、声が聞けることでより相手も身近に感じることができると思う。いろいろ工夫して新しい遊びやコミュニケーションの手段として利用してほしい」と話している。【Yahooニュース】

アットゲームズ公式サイト http://www.atgames.jp/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。