憧れの海外生活(ブログ)

管理人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パブでのけんか対策、割れないビールグラスが登場 英国

パブでのけんかが絶えない英国でこのほど、割れないビールグラスが開発され、保健当局は酔っ払いどうしでのけんかによる負傷者が減り医療費削減につながると期待を寄せている。

 英国のパブでは通常、ビールは1パイント(約600ミリリットル)グラスで提供されるが、英ブランディング企業、デザイン・ブリッジ(Design Bridge)は4日、このパイントグラスの画期的な試作品2種を発表した。

 デザイン・ブリッジによると、新開発されたグラスは細かいガラス片をグラス状にまとめた層と樹脂層の二重構造になっており、グラスを割ろうとしても樹脂層がガラス片をつなぎとめるため、ガラス片が散乱することはない。

 飲酒関連の暴力行為によるけがの多くは割れたビールグラスが原因と公言するアラン・ジョンソン(Alan Johnson)内相も、安全な新開発グラスを絶賛した。

 英国ではビールグラスを用いた暴力行為が毎年8万7000件も発生。こうしたけんかによるけがの治療費は年間27億ポンド(約3800億円)に上るとみられている。(c)AFP


【PR】
世界のどこでも国際電話のかけ方ガイド
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。