憧れの海外生活(ブログ)

管理人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名門ケンブリッジ大での宿泊はいかが、長期休暇限定で 英国

英国の名門大学、ケンブリッジ大学(University of Cambridge)がこのほど、歴史ある学内施設の一部を観光客の宿泊用に解放することを決めた。

 学生の多くが帰省する長期休暇中に限っての措置で、『種の起源(On the Origin of Species)』のチャールズ・ダーウィン(Charles Darwin)や、万有引力の原理を発見したアイザック・ニュートン(Isaac Newton)、詩人ウィリアム・ワーズワース(William Wordsworth)ら歴史的な著名人が過ごした由緒ある学舎で一夜を過ごすことができる。

 宿泊費は朝食付きで1泊41ポンド(約5600円)~100ポンド(約1万4000円)。大学へ直接、予約する。

 大学側によると、荘厳な建物や大学独特の雰囲気に惹かれてケンブリッジ大を訪れる観光客は、毎年、数千人に上る。宿泊したいとの希望は従来はグループ客からがほとんどだったが、近年、個人旅行者からの問い合わせが急増。一般客への解放を決めたという。(c)AFP


【PR】
世界のどこでも国際電話のかけ方ガイド
短期間で高校卒業資格を取得!通学の必要なし
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。