憧れの海外生活(ブログ)

管理人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「中華鍋ボブスレー世界選手権」、バンクーバー王者も登場 ドイツ

中華鍋を改造したそりでボブスレーコースを滑走する「Wok World Championships(中華鍋世界選手権)」の第8回大会が19日、ドイツのスキーリゾート地オベルホフ(Oberhof)で開催される。

 1354メートルのコースを最大時速100キロの高速で滑り降りる大会は、2人乗りと4人乗りの2種目があり、テレビ中継される。有名スポーツ選手やテレビタレントらが出場するとあって、観戦客は数千人に上る見込み。

 優勝が有力視されている参加者の1人は、2010年バンクーバー冬季五輪のボブスレー男子2人乗りで金メダル、同4人乗りで銀メダルを獲得したアンドレ・ランゲ(Andre Lange)選手だ。過去の大会優勝者には、スキージャンプの元ドイツ代表、スヴェン・ハンナバルト(Sven Hannawald)選手などがいる。(c)AFP


【PR】
世界のどこでも国際電話のかけ方ガイド
短期間で高校卒業資格を取得!通学の必要なし
日経新聞を英語で読む!日経ウィークリー 無料サンプル申し込みはコチラ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。