憧れの海外生活(ブログ)

管理人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「セックスして健康になろう」 ブラジル保健相が呼びかけ

セックスは生活習慣病の予防に効果的な運動のひとつ――ブラジルのジョゼ・ゴメス・テンポラン(Jose Gomes Temporao)保健相は26日、このように述べてブラジル人に運動を奨励した。

 ブラジルでは、人口の25%あまりが高血圧と診断されていることから、政府は成人病予防キャンペーンを展開。その一環として、テンポラン保健相は血圧を下げるために定期的に運動するよう呼びかけた。

「ブラジル人には、もっと運動が必要だ。週末のサッカーだけが運動ではない。成人ならばウォーキングやダンス、それにセックスだっていい」

 同保健相によると、ブラジル人の健康問題は時間との戦いで、このままでは20年以内に国民の大多数が、高血圧、糖尿病、高コレステロール症などの生活習慣病を患うことになるという。

 セックスを行う際の注意として、テンポラン保健相は安全対策を怠らないよう注意を促している。(c)AFP


【PR】
婚活お助けサイト!結婚相談所の比較・一括資料請求ならコチラ世界のどこでも国際電話のかけ方ガイド
短期間で高校卒業資格を取得!通学の必要なし
日経新聞を英語で読む!日経ウィークリー 無料サンプル申し込みはコチラ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。