憧れの海外生活(ブログ)

管理人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京旅行3日目

2泊3日の旅は本当にアッと言う間に過ぎてしまいもう最終日。
夕方には帰国するのでこの日は午後2時くらいまでしか時間がありません。

朝早くにホテルをチェックアウトして「故宮」へ。
「故宮」とは「紫禁城」と呼ばれた明、清の宮城。
東西約760m、南北約960mの敷地内にいくつもの城が城壁に囲まれ構えられています。
天安門は故宮の正門にあたります。

万里の長城も凄いけど故宮もとにかく広くて凄い。
中国では昔から奇数は縁起の良い数字とされているらしく、奇数の中でもっとも大きな数字である「9」は皇帝等の偉い人がよく使用していたらしい。
故宮の中には9匹の龍が描かれた壁画や、部屋の数も9の倍数だかあるらしい。

3日間歩き続けなのでヘトヘトになりながら故宮見物を終え、王府井へお土産の買い物に戻りました。
3日間の間に何回かお土産屋に足を運びましたが、先日もお伝えしたようにとにかくしつこく商品を売り込みにきます。
ゆっくりと商品を見たくてもこれはどうだあれはどうだと次から次へと商品を持って来たり、人が見たい商品をゆっくりと見せてくれません。。それにすぐに値段交渉を始めるので本当の値段が不明。。。
どの店に行っても値段が表示されていなかったり、値段が表示されていても売るために安くしたりする場合が多く、同じような品物でも何を基準にしたら良いかわかりにくいのでちょっと困りました。

何とか買い物もすませて空港へ行って免税店に行って唖然。
最初から免税店で買い物していればほとんどの品が安く手に入ってた。。。まぁ免税店に売っていない品物も沢山ありましたし、免税店より安く値切って買えた品物もあったので損はしてないと思います。
もし北京に行く機会があったら先ず空港の免税店である程度の品物の値段等を参考値として見てから出かけるようにしてください。

安心して日本に帰れると思ったら、飛行機が大幅に遅れてしまい、成田に着いたのが夜中前。
終電が無く、航空会社が手配してくれた特別運行のバスで新宿にでてからタクシーで帰りました。結局家に着いたのが夜中の2時近く。。

今回の旅行で沢山の事を学んだと思います。凄く楽しかった。

世界の博物館謎の収集世界の博物館謎の収集






中国世界遺産 2 故宮 承徳避暑山荘 ◆20%OFF!中国世界遺産 2 故宮 承徳避暑山荘







中国の世界遺産 【DVD】中国の世界遺産 【DVD】







憧れの海外生活 - 管理人の運営するサイト
人気blogランキングへ
ブログランキング - 投票お願いします
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tom007.blog5.fc2.com/tb.php/168-e06b64ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。