憧れの海外生活(ブログ)

管理人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿司職人世界一決定戦「七人のスシ侍」、日本人が優勝

ロンドン(London)西部オリンピア(Olympia)展示場で14日、2009年の世界の寿司(すし)職人チャンピオンを決める「Seven Sushi Samurai(七人のスシ侍)」が開かれ、日本の「すし善(Sushizen)」の阿部智之(Tomoyuki Abe)さんが優勝した。

 大会は、世界から集まった7人の寿司職人が競い合うもの。参加者らが技を披露し、審査員がその味を採点する。

 主催者はこの大会を「寿司界のアカデミー賞」と呼ぶ。前年は、米カリフォルニア(California)州にある「Sushi Ran(すし蘭)」のクサカベ・ミツノリ(Mitsunori Kusakabe)さんが優勝した。(c)AFP
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tom007.blog5.fc2.com/tb.php/419-86859af9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。