憧れの海外生活(ブログ)

管理人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2億円かけ「暴走族用」にサーキット新設、マレーシア州当局


マレーシアのクランタン州(Kelantan)は16日、公道で違法レースを繰り広げ社会問題化している暴走族を一掃するため、1000万リンギ(約2億8000万円)を投じてサーキットを建設する計画を発表した。

「マット・レンピット」の名で知られている暴走族は、改造して馬力を高めたバイクや自動車を乗り回し、市街地や郊外の一般道で夜中に違法レースを行っては事故を起こして人々を恐れさせている。対策もたいして効果がなく、当局は常習犯へのむち打ち刑、免許停止、車両押収など、罰則の強化に踏み切っていた。

 クランタン州のニック・アブドゥル・アジズ・ニック・マット(Nik Abdul Aziz Nik Mat)州首相は国営メディアに対し、サーキットを建設すれば違法レーサーを一般道から閉め出すだけでなく、暴走族関連の社会問題の解消も可能になると語っている。(c)AFP


【PR】
婚活お助けサイト!結婚相談所の比較・一括資料請求ならコチラ世界のどこでも国際電話のかけ方ガイド
短期間で高校卒業資格を取得!通学の必要なし
日経新聞を英語で読む!日経ウィークリー 無料サンプル申し込みはコチラ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tom007.blog5.fc2.com/tb.php/544-e6f95985
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。